2020-04

家賃収入について

家賃収入のローン返済という点から税金の調査結果を記録します

かつて海外不動産投資が注目を浴びたのは、カンボジアやタイといったところで収益物件を購入すれば、「近いうちに大幅に高値で売却することができる」などと宣伝されたことに一因があるでしょう。資産運用の目的で収益物件を買うという考えで見ていると、もう...
滋賀の不動産について

滋賀、湖西の不動産の意味を考えました

アパート経営では、空き室率が高いのが一番のリスクだと考えます。それをなくすということで、一括借り上げをする管理会社が増えてきましたが、正直に申し上げてオーナー側には得することがまったくないでしょう。不動産を貸す賃貸経営をしている人というのは...
家賃収入について

家賃収入、未収計上をお伝えします

不動産投資セミナーが注目されていますけれど、不動産投資会社が主催者である場合がほとんどですから、そこが管理している物件の入居率が高いのか低いのかを探ってみるのも、良いセミナーかどうかを予測するテクニックの一つです。投資の経験がない人にとって...
滋賀の不動産について

不動産取得税の軽減それから必要書類に関して滋賀について書いていきます

アパート経営の良いところは、マンション投資のように「エリア特性により違ってくることが少ない」ということでしょう。マンション自体があまりない地方都市でも、その地に建設されている物件に投資して構わないと言えます。若葉マークの人にもためになる不動...
家賃収入について

家賃収入に関するやり方を説明します

フィリピンなどの海外不動産投資において、特別に意識しておく必要があることというのは、大部分の海外不動産投資が「物件を売って出る利益ばかりを考えたものである」ということなのです。不動産投資で資料請求をしたとき、表示してある利回りの数値を額面通...
滋賀の不動産について

滋賀または不動産の目線で相場の検索結果を記録しておきます

海外不動産投資と申しますと、バブル崩壊目前の頃のいい加減な不動産投資っぽいところがあって、海千山千の人はものすごくハイリスクだと案じることもあるでしょうが、それはすこぶる健全な考え方だと思います。海外不動産投資におきまして、何を差し置いても...
家賃収入について

家賃収入または100万の目線で税金をお伝えいたします

海外不動産投資は大いに関心をそそりますが、当該不動産が所在する国の法律であるとか独特の取引の仕方といったものを一通りわかっていないといけないので、若葉マークの人はおいそれと手を出すべきではないでしょう。サブリースであれば、不動産会社が借り上...
滋賀の不動産について

滋賀及び湖南市という観点で不動産を書いていきます

「一括借り上げ」開始後に問題が生じやすいのは、「一括借り上げ」での借り上げ契約が形式的には事業者同士の交わした契約ということですので、大家は消費者契約法の消費者にならないということと、宅地建物取引業法でいうところの売買契約ではないですから、...
家賃収入について

家賃収入及び消費税にかかる簡易課税をお伝えします

今後の期待が薄いと言われ始めてから随分と時を重ねてきた感がありますが、近年今一度注目されるようになったらしく、いろんな場所で不動産投資セミナーが催される機会が増加しているのだそうです。一括借り上げで見落としがちなのは、契約更新をするタイミン...
滋賀の不動産について

滋賀に加えて不動産会社、大津についての調査結果を残しておきます

仕方のないことですが、人間誰しもいつ大きな病気にかかるかはわからないものなのです。そうなっても良いように、マンション投資をしておけば、多少なりとも頼りになると期待できます。初心者が参入してもいいのは、危険の大きい海外不動産投資ではありません...
タイトルとURLをコピーしました