2020-11

ワンルームマンション投資で気になること

ワンルームマンション投資で年末調整は…副業でやっているならしておいた方が…

海外不動産投資について、最優先で意識しておく必要があると考えられるのは、大概の海外不動産投資が「不動産売却による収益ばかりを考えた投資だ」ということなのです。スムーズなマンション経営で重要なことは、外部的には良い立地であること、内的にはセキ...
家賃収入について

家賃収入に関する分離課税を調査いたしました

海外不動産投資に関心が集まりましたが、「これから海外にある収益物件を入手する」のなら、今までよりも用心して将来を予測することが求められます。不動産投資の特長を1つあげるとするなら、ズバリ言って何より無難な投資であるということだと思います。不...
海外不動産投資について

日本人の海外不動産投資を調べた結果です

「一括借り上げ」契約後に問題が発生するのは、「一括借り上げ」で締結される契約が事業者と事業者が交わした契約ということですので、アパートなどのオーナーは消費者契約法の消費者とは見なされないということと、宅建法の売買契約ではないため、重要事項説...
賃貸不動産経営管理士の国家資格化

賃貸不動産経営管理士の視点から将来性の調査結果を記録します

不動産投資の収益がどれくらいかを知りたいときに、用いられることが多いのは表面利回りかも知れませんが、必要経費を差し引く実質利回りと比較して、表面利回りだと投資するべきかどうかをちゃんと調べることは無理じゃないでしょうか。不動産投資セミナーが...
ワンルームマンション投資で気になること

ワンルームマンション投資は不動産所得?事業所得?

さほど手間や時間がかからず、始めやすいマンション投資は、年代問わず好感度が高いみたいです。特に若い年代において、定年した後の収入源にするといった意向を持ってやり始めるような人も結構います。自分がそこで生活するということで考慮すれば、ぴっかぴ...
海外不動産投資について

海外不動産投資に関してフィリピンについて補足します

マンションなどの賃貸経営においては、物件の見定めさえミスらなければ、将来にわたり収益を得ることができるということです。そんなわけで、非常に不安が少ない投資ですよね。不動産投資と称されるのは、所持している不動産を転がすこともあるわけですが、こ...
家賃収入について

家賃収入の具体例について説明します

サブリース(一括借り上げ)においては、契約を結ぶ時点で家賃が保証される期間が決められています。契約期間に関しましては大概2年で、賃料についてはその時に変更できることになっています。一括借り上げを勧める不動産会社などは、「安定収入の一括借り上...
賃貸不動産経営管理士試験

賃貸不動産経営管理士または2021に関して合格点についてです

将来の生活を楽にするためにと取り組んだマンション投資であっても、あべこべに邪魔になることも稀ではないようです。もちろん利回りは大事な要素ですが、突き詰めて考えれば継続して家賃収入があるということに尽きるでしょう。一括借り上げが魅力のサブリー...
海外不動産投資について

海外不動産投資のタイの意味を考えました

チャレンジしやすいマンション投資なのですが、ずっと先まで今の価値をキープしたい場合は、地道に点検や保守を実施するといいでしょう。言うまでもなく、大手の分譲マンションは新築から年数がたっていても価値が減りにくいみたいです。マンション投資に関し...
賃貸不動産経営管理士試験に合格

賃貸不動産経営管理士についての合格後を説明いたします

収益物件を選別する時は、利回りの状況を斟酌しながら、そこに住む人からの評価も考慮することを心がけてください。すなわち、生活感覚を重視すべきなのです。資産運用の対象になる収益物件としては、最初から入居者がいる、オーナーチェンジ物件と呼ばれてい...
タイトルとURLをコピーしました